SES 三栄海運株式会社          
         
海運ニュース
LSS(Low Sulphur Surcharge)導入に関するご案内


平素より弊社日韓航路及び釜山接続中国・東南アジアサービスをご利用頂きまして
誠に有り難う御座います。
早速では御座いますが、2020年1月1日よりIMO(国際海事機関)に於けるMARPOL条約に基づき
低硫黄燃料規制が強化されます。本規制により船舶燃料油の硫黄含有率の上限を現行の
3.5%から0.5%まで規制値が引き下げられます。
弊社としましても本規制遵守に伴い大幅なコスト増にあたり、2019年11月15日より下記の通りLSS(Low Sulphur Surcharge)を導入させ
ていただく事となりましたのでご案内申し上げます。


詳細は添付ファイルご参照ください。

詳細ご案内ファイルはこち






ニュース一覧へ戻る


   
Copyright (C) San-ei Shipping co.,Ltd. All Rights Reserved.